財産分与できるものはコレ…

今回は、財産分与の対象となるものには
どのようなものがあるのか、確認していきましょう。

対象となる財産は預金だけではなく
いくつかの種類があります。

主要なものは以下の通りです。
・預金
・有価証券や投資信託
・家などの不動産
・退職金
・年金
・会員権


その他にも芸術品など高価なものは、
対象とされる場合もあります。
基本的な考えは、
夫婦生活の上で2人の財産として築いてきたものを
分割するということです。

また、慰謝料と違い財産分与は
2人の財産を1つずつに分けるという
単なる手続きですので、
離婚原因などに関わらず受け取れます。

新しい人生を始める上で、
経済力は大変重要になります。
男性も女性もしっかりと話し合い
今後のために備えましょうね。

次回は財産分与の対象外となるものを
確認していきましょう。





タグ:財産分与
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。